ダイヤモンドリフォーム専門店 Re:Switch

大阪のジュエリーリフォーム専門店

 06-6868-9935

あああああ

お気軽にお問合せください。
営業時間 10:30~19:00/定休日 日・祝・第2、第4月曜日
※ご予約のお客様を優先させていただきます

大阪にあるダイヤジュエリーリフォーム専門店『Re:Switch』

大阪・豊中市にあるダイヤモンドジュエリーリフォーム専門店『Re:Switch』のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

当店は、創業29年の知識と経験を元に、お客様の想いを大切にお客様と共に創ることを第一にご提案させていただいております。お気軽にご相談ください。

ダイヤモンドの種類から事例を見る

ラウンドダイヤの事例

ファンシーカットダイヤ

メレーダイヤ

ダイヤモンドの種類によってご提案できるデザインが変わってきます。ダイヤモンドの場合、一番多いのはラウンドダイヤです。いわゆる一粒石です。昔の立て爪の婚約指輪などはラウンドダイヤとなります。ファンシーカットダイヤは、さまざまな形にカットされた個性的なダイヤです。ハート型のハートシェイプカット、洋なし型のペアシェイプカットなどがあります。メレーダイヤは小粒のダイヤモンドとなり、数個まとめて使うケースが多いです。

デザインのタイプから事例を見る

普段使いのダイヤモンドジュエリー華やかなダイヤモンドジュエリーかわいいダイヤモンドジュエリー細目のダイヤモンドジュエリー個性的なダイヤモンドジュエリー

同じダイヤモンドでも、ジュエリーのデザインによって利用シーンや使い勝手、雰囲気が変わってきます。ダイヤモンドジュエリーリフォーム専門店の当店では数多くの事例があります。ダイヤモンドの大きさ、形によっても雰囲気は変わってきます。気になるデザインがありましたら、お気軽に相談ください。ダイヤモンドをお持ちいただいてご相談いただけるとスムーズです。

ダイヤジュエリーリフォーム専門店『Re:Switch』

阪急宝塚線・大阪モノレール蛍池駅より徒歩3分!提携駐車場まで徒歩1分。宝石・貴金属のリフォーム専門店です。タンスに眠ったままのダイヤの指輪をネックレスをまた身に付けれるよう、甦らせてみませんか?

おかげさまで当社は創業29年目を迎えております。当店のモットーは“あなたの街のジュエリーコンシェルジュ”。ジュエリーの悩みも疑問も十人十色!ジュエリーのプロがまずは最適なご提案をさせて頂きます。まずはお気軽にお問合せくださいませ。

ダイヤモンドのジュエリーリフォームがおすすめな理由

ダイヤはやっぱり人気No1!!

ダイヤモンドはどの時代も一番人気の宝石です。せっかくお持ちの最近身に付けていないダイヤジュエリーを今のお気に入りのデザインにリフォームしてみませんか?人気があるということは選択肢はとても豊富。ご予算・デザイン・方法など幅広くご提案できます。タンスに長いこと入ったままのダイヤの指輪はございませんか?“リフォームしてまた身に付けれるように…”。“リフォームしてお子様やお孫さんにプレゼントできるように…”。ジュエリーリフォーム(リメイク)のご提案をさせて頂きます。

当店が選ばれる理由

その1 創業29年の信頼と実績

1990年創業。ジュエリーリフォームを取り扱い始めたのが、2000年頃から。始めたころはまだジュエリーリフォームというカテゴリー自体が馴染みの薄い時代でした。ジュエリーリフォーム制作実績は過去に遡れるものだけを数えても600件以上(過去5年)!ジュエリーの製造に携わっている当店だからこそ出来る品質と安心価格です。

その2 相談・見積もりはもちろん無料

「なんとなくリフォームしてみたいな」「今すぐじゃないけど将来的にはリフォームしたいな」など具体的でなくても大丈夫!イメージを膨らませるのも我々の仕事の一つ。ジュエリーリフォームの仕組みやリフォームにかかるご予算を膨らませるところからスタートです。相談や見積もりにはもちろん一切、お代金はかかりません。

その3 安心のアフターメンテナンス

お納めさせて頂いた後も気になることがございましたら、お気軽にご相談頂けます。指輪の場合、無期限でサイズ直し1回無料。クリーニングは何回でも無料です。その他のメンテナンスの場合でも当店でジュエリーリフォームして頂いたものに関しましてはアフターメンテナンス価格にてご案内しております(目安として通常価格の30%OFF)。

当店へのアクセス

阪急宝塚線・大阪モノレール『蛍池駅』から徒歩約3分、提携駐車場から徒歩約1分です。
詳しくはこちらのページをご覧ください ⇨ 当店へのアクセス詳細ページ

縦のラインにボリュームを持たしたデザインです。
10石でトータル1カラットのブラウンダイヤリングをリフォーム

ポイントは“隠れバチカン”といい、ペンダントトップの後ろ側にチェーンを通すつくりになっており、間延びしないすっきりとした形に。縦のラインにボリュームのある形ですので、チェーンは短めの40cmのものを合わせました。

脇石のピンクダイヤと中石のダイヤを使ってリフォーム

今回のケースはできれば脇石のピンクダイヤも一緒にセッティングしたいとのご希望でした。まずは脇石の規格(大きさ)に合う、デザインをピックアップしてからお客様のお好みのデザインを一緒に選んでいきました。

ハート&キューピッドのダイヤがより一層輝きます。
綺麗なダイヤをより引き立つようにリフォーム

ご結婚されて長く時間を共に過ごしてきたダイヤの指輪。より一層華やかにしたいとリフォームのご相談。取り巻きタイプのデザインにリフォーム。センターストーンと隙間がなく、センターストーンがとても引き立つデザイン。

ストレートタイプの形です。
母のダイヤをリフォームして娘の嫁入りリングに…。

個性のある流行りのデザインではなく、シンプルで定番のデザインへ。センターストーンは6本ツメ。サイドストーンは共有ツメといい、ダイヤ同士が近く、とっても華やかな留め方。

ダイヤはリングの時のままの配列です
オーバルカットダイヤのリングをペンダントトップにリフォーム

オーバルカットのダイヤモンドの指輪。ネックレスにする際もそのままの配列がご希望でした。ダイヤの留め方を覆輪留めにすることでボリューム感を持たしました。

2019/01/08